まったりとワンコと過ごすガーデンライフ


by hayatesan

フローラ黒田園芸

ゴールデンウィークの3日に、さいたま市のフローラ黒田園芸に行って来ました。
今回は主人の車で、愛犬疾風君と出かけて来ました。
a0154962_20292999.jpg

朝9時に出発し、途中渋滞や休憩を挟んで
やっと着いたのが午後4時になってしまいました。
生憎の雨模様でしたが、相変わらず素敵なお庭を眺めてきました。
a0154962_2035811.jpg

小物使いがとてもお洒落で、小屋の周りに植えている植栽は真似したい物ばかり。
a0154962_20382065.jpg

オルレアとセリンセマヨールの組み合わせが素敵です。
a0154962_20395675.jpg

丁度モッコウバラが満開に咲いていました。
a0154962_2042354.jpg

他の薔薇達はまだ蕾みの状態でしたが、またブログで楽しみたいと思います。
今回購入した苗は、
「ダイアンサス ブラックベアー」
「セリンセマヨール プルプレッセン」
「セントレーア モンタナ」
「カンナ ダーバン」
「カンナ ブラッキング」
「カンナ ベンガルタイガー」
a0154962_20525058.jpg

我が家のお庭の仲間入り。
さーて何処に植えましょうか?
これからが楽しい作業の始まりです。
今年は西武ドームで行われる国際バラとガーデニングショーのバスツアーが
中止になってしまったので、我が家のお庭で楽しみたいと思います。
いつもより気合いを入れて頑張るぞ〜!
[PR]
# by hayatesan | 2011-05-07 20:51 | お出かけ

オークション

漸く気温が高くなり、庭仕事も本格的に忙しくなって来ました。
先週、近所のガーデンショップでオークションのイベントがあり行って来ました。
カゴや鉢、オベリクス、観葉植物など、どれも半額以下での販売でした。
今回購入出来たのは、素焼きの鉢とホワイトオベリクス、
木製のハンキングプランターを3個ゲットして来ました。
合わせて4,100円で購入出来ました。
a0154962_0144587.jpg

早速ハキングプランターにゼラニュームとチョコレートセダムを植えてみました。
落ち着いたら塀に下げてみたいと思っています。
a0154962_0364199.jpg

[PR]
# by hayatesan | 2011-05-03 00:37 | 私のお庭

アジュガ

昨年に植え込んでいた植物達が、漸く活動を開始始めました。
冬の間、地面から姿を消してしまう植物達は芽が出てくるまで
何処にあるのか忘れてしまいます。
それまでは土いじりは禁物。
せっかくの新芽を駄目にしてしまいますから。
気の短い私には我慢のしどころ。
今年みたいに、なかなか暖かくならない年は長期戦。
やっと見つけました。たくさんの新芽が現れました。

ところで、この時期綺麗に咲いているのが、「アジュガ」
我が家には斑入り、銅葉のチョコレートチップ、モコモコした葉のブラックスカロップの
3種類あります。
「アジュガ」は日陰のグランドカバーに使え、耐寒性が強く丈夫で良く増えます。
斑入りの葉とブルーの花のグラデーションが美しい〜!
a0154962_19423317.jpg


桜の花が散り始めましたが、同じ時期に咲くのが「ジューンベリー」
昨年地植えにしたので、今年はどれくらい大きくなるのかな〜?
花が終わると赤い実がなりますが、鳥に見つかる前に収穫しないと
あっという間に食べられてしまいます。
疾風君!番犬宜しくね。
a0154962_19572898.jpg

[PR]
# by hayatesan | 2011-04-30 19:59 | 私のお庭

水仙

3月11日の「東日本大震災」から50日が過ぎました。
未だ沢山の方が行方不明のまま。
ご家族の心情を思うと胸が痛みます。

私の実家も津波で何もかも流されてしまいましたが、両親は無事助かり、
山形で一緒に暮らしています。
実家の惨状を目の当りにすると、やはりこれが現実なのかと思い知らされるのですが、
まだ、夢であって欲しいと願ってしまいます。

今回の出来事は私たちにどんな教訓を残してくれるのでしょうか?
そして、こんなにも多くの犠牲を払わなければいけなかったのでしょうか?
a0154962_22364692.jpg


今年はゴールデンウィークに入ってもまだ寒い日が続いています。
しかし、春の訪れを告げる花達は活動を始めています。

昨年秋にふれあい花壇に植え込んでいた、「水仙」の花が咲き始めました。
丈の短い種類の為とても可愛らしいですね。

まだ、花の少ない季節には秋植えの球根を沢山仕込んでおくと春が楽しみ。
今年の秋にはもっと沢山仕込んで置きましょう!
[PR]
# by hayatesan | 2011-04-29 22:39 | 花咲かフレンド'02

雛祭り

今週は最高気温が上がり、雪解けが早まりました。
日陰の部分を残してお庭の雪が無くなり、昨年植えた植物が見えてきました。
しかし、ランタナやゼラニューム、サフィニアなどは、やはり凍ったようで
地上部分は枯れてしまいました。
もしかしたら、暖かくなって新芽が出てくるかもと、まだ諦めらめ切れないのですが。

ところで、先日山形中心街にある、「山形まるごと館 紅の蔵」に行って来ました。
来週は雛祭りウィーク。
山形市を中心とした村山地域7市7町が協力し「やまがた雛のみち」と題して
旧家などで大切に保管されている雛人形をこの時期に展示しています。
a0154962_1516076.jpg

時代雛には江戸中期、享保年間に流行した「享保雛」は
高さが45㎝から60㎝以上の比較的大型の座り雛。

「有職雛」は公卿の装束を有職故実に基づき雛に仕立てた物。

「古今雛」は衣装に金糸、色糸で鳳凰、薬玉などの縫い紋を加工し、
袖に紅綸子を用いて色彩を豊かに表現した物。

時代ごとに並べられたお雛様を眺めると、その時代にタイムスリップしてみたいですね。

段飾りのお雛様のほかに、可愛らしい「吊るし雛」が飾られていました。
a0154962_15335896.jpg

最近では、手芸として手軽に自分で作れるキットも売られるようになり、
お雛様と一緒に飾る事が多くなりました。

ちなみの我が家では娘が生まれ初節句に、両祖父母から7段雛人形を買って頂いたのですが、
しばらく飾っていません。
段飾りは見栄えはいいのですが、出し入れが大変。
毎年出してあげないと婚期が遅れると昔から言われていますが、
我が家は大丈夫みたいですね。
しかし、そんな事ばかり言っていると、罰が当たりそうなので
来年は考えてみる事にしましょうね。
[PR]
# by hayatesan | 2011-02-26 15:48 | やまがた紹介