まったりとワンコと過ごすガーデンライフ


by hayatesan

<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

前回に引き続き軽井沢&蓼科旅行の報告。
前日レクチャーを終え、一路メルヘン街道を通り抜け蓼科高原へ。
宿泊した所が「バラクラ イングリッシュガーデン」のすぐ側、「ヴィラB&Bホテル」
窓を開けたら目の前がバラクラの畑が見える所。
朝食前に偵察に行って来ました。
ホテルの玄関前にはお花が植えてあり、朝早く手入れをして綺麗にしていました。
花壇が綺麗だと足を止めて見たくなりますよね。
これって商売をしている人には大事なチェックポイントだと思います。
(私的には!)
a0154962_105030100.jpg

いよいよ初「バラクラ イングリッシュガーデン」見参。
入り口前には大きな樹木に囲まれた階段がありました。
a0154962_10551962.jpg

また、色鮮やかな季節の花の寄せ植えも、素焼きの鉢にさり気なく至る所に飾られていました。
a0154962_1059247.jpg
a0154962_10591161.jpg

入り口を入り、ところ狭しとたくさんの植物達が植えてある小道を通り抜けて
更に奥に進みますが、
a0154962_1123674.jpg

ここは、まだガーデンの入り口。
お買い物用の花苗が「私を連れてって!」と言わんばかりに沢山並んでいました。
a0154962_1164119.jpg
a0154962_1162428.jpg

ようやくメインガーデン入り口に辿り着きましたが、「バラクラ」のシンボルツリーである、
大きな「黄金アカシア」の木が現れました。
明るい黄緑の葉が青空に映えてとても綺麗でした。
a0154962_1114747.jpg

パワースポットになっていたので、一杯浴びて来ましたが、いつご利益がありますかね?
a0154962_11164589.jpg

さて、メインガーデンを歩いて一番に感じたのが、
至る所きちんと手入れが行き届いて、ゲストの方がいつまでも居たくなるようなお庭でした。

お花だけでなく装飾品も凝っていて、一つ一つが「これいい!真似してみたい」と感じさせる
物が沢山ありました。

例えば、普通の竹の支柱だけだったらやぼったい感じになりますが、
先端にゴールドのカバーを乗せただけで、こんなにお洒落に見えてしまいます。
a0154962_11294226.jpg

石のオブジェもこんなに可愛い物があったら楽しいですよね。
a0154962_11312720.jpg

また、お庭の所々にベンチが置いてあるため、休憩をしながらゆっくりと眺められる
心配りがされています。
イスにかけると目線が違って更にお庭が楽しめます。
a0154962_1271540.jpg
a0154962_11365384.jpg
a0154962_11363248.jpg

訪れた時期がちょうど夏の花に変わっていましたが、色鮮やかな花壇と
a0154962_1139541.jpg

純白の「アナベル」が綺麗に咲いていました。
a0154962_11413488.jpg

そして、今回一番参考になったのが、花が咲き終わった植物も種になるまで花壇で楽しむ事。

春にネギ坊主の様に咲く「アリウム」。
我が家でも昨年植えた球根から春に咲きましたが、種を取るまで時間もかかりそうだったので
バッサリ切ってしまいました。(あ〜もったいなかったぁ)
a0154962_11554432.jpg

「バラクラ」のように残しておいたらこんなに素敵な背景になったのに。
来年は切らないでおきましょう!
a0154962_11584093.jpg

[PR]
by hayatesan | 2011-08-26 12:09 | お出かけ

軽井沢の思い出

連続の猛暑からようやく解放されました。
と思っていたら、今日はなんか肌寒いくらいの涼しさ。
このまますぐには秋にはなりませんが、体調管理が大変ですね。
前回の軽井沢の報告以来、暑さの為(言い訳ですが。。)ブログをまたさぼってしまいましたが、
ようやく再開。
かなり、溜め込んでしまいました。トホホ

まず7月23日に行った軽井沢の報告をしますね。

当日は赤湯に5時集合して、そこから8人乗りレンタカーで軽井沢に出発しました。
高速道路を乗り継いで最初に行った所は、生前ジョンレノンがオノヨーコさんと息子さんと
良く訪れた「離山房」
a0154962_20583332.jpg

お店の入り口にはお庭で咲いたお花が飾ってありました。
そして、その奥にジョンレノン家族のお気に入りの離れが見えます。
a0154962_2135221.jpg

お店では特製カレーを御馳走になりました。
カレーの上に乗せられていたのが、ダイナミックに切られた高原レタス。
一枚一枚がシャキシャキとしっかりしており、食べごたえ十分でした。
a0154962_2195111.jpg

その後ポールスミザー氏のレクチャーを受ける為に
「軽井沢絵本の森美術館」に移動。
敷地内の「ピクチャレスク ガーデン(絵のように美しい庭)」を眺めながらいざ会場に。
いかにも花壇です!という赤、青、黄色の華やかなお花で埋め尽くす庭ではなく、
大きな木を残し木陰を利用しながら、ギボウシなどの落ちついた植物を
たくさん使った小道を歩いていく、なんかほっとするお庭です。
a0154962_2131339.jpg

レクチャーで説明した植物達も決して華やかな物ではなく、
森の中に自然ととけ込む物がほとんどでした。
宿根草や多年草の育て方やメンテナンスについて、今回のレクチャーは大変楽しいものでした。
a0154962_21401946.jpg

次の日は山梨県蓼科にあるケイ山田さんの「バラクラ イングリシュガーデン」
対照的なガーデンです。
次回のブログで報告しますね。
[PR]
by hayatesan | 2011-08-21 21:58 | お出かけ