まったりとワンコと過ごすガーデンライフ


by hayatesan

<   2010年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

いよいよ我が家の薔薇が次々と咲き始めました。
まずは黄薔薇と言えば「グラハムトーマス」
毎年沢山の花を付けてくれますが、咲いている期間が短いので
満開の時は感動です。上手に切り戻すと返り咲きします。
a0154962_23265478.jpg

もう一つの黄薔薇「ゴールデンセレブレイション」
玄関前のモッコウ薔薇の枝につるを絡ませていますが、
花が咲くと下を向いてしまうので、下から眺めると綺麗です。
a0154962_23375539.jpg

東側に鉢植えで育てている、紫薔薇「デュークオブエジンバラ」と
オールドローズ「ヨークアンドランカスター」
今年は例年になく花数が多く庭が薔薇の香りに包まれました。
a0154962_2351572.jpg

反対側から眺めると咲き始めたアーチに絡ませた「ポールズヒマラヤンムスク」が
見えます。
a0154962_2356157.jpg

満開の「ポールズヒマラヤンムスク」のアーチの側には
アプリコット色の「コレット」が咲き始めました。
アンティーク調の可愛い花が咲きます。
a0154962_061267.jpg

今年作った薔薇の花壇。
まだこの時点では手前の「シャンテロゼミサト」は蕾みでしたが、
a0154962_024102.jpg

急に夏のような気温が続き一気に満開になりました。
この薔薇はバランスのとれた、評判通りの香りです。
しっかりした幹に花を付け、あまり広がらないので狭い場所でも育てられます。
ただし、開花の時期が短いので、切り戻して返り咲きを待たなければなりません。
a0154962_035169.jpg

今年仙台夢メッセで行われたラン展でやっと購入した「ガブリエル」
写真通り咲き始めの花の中心が薄紫が特徴の薔薇。
香りは爽やかなすっきりとした香り。
咲き進むと花びらの先端がウエーブ状に変わってきます。
花持ちも良く初めて育てましたが、お勧めの薔薇です。
a0154962_0513686.jpg
a0154962_0522955.jpg

この薔薇も今年購入した「カフェ」
やや枝が横に広がりますが、一枝に沢山蕾みを付けてくれます。
初めて咲いた花。
ラベルの写真通りの茶系の薔薇です。
a0154962_112386.jpg

中心の花が終わるとその周りの花が咲き始めます。
シックな大人の薔薇を捜していたらお勧めです。
a0154962_15220.jpg

今年も大好きな「ピエールドロンサール」咲きました。
玄関前のアプローチの塀につるを這わせていますが、
昨年のシュートが反対側の植木まで伸び、今年は沢山花が咲きました。
この薔薇は、咲き始めから終わりまでが長い為、花の変化が楽しめる薔薇です。
一番のお勧めの時期は咲き始め。真ん中がピンク色でその周りが白。
丸い花びらが開いていくにしたがって、だんだん全体がピンク色に
変わっていきます。
そろそろ終わる薔薇もありますが、しばらくは楽しめそうです。
a0154962_1285345.jpg
a0154962_132572.jpg

[PR]
by hayatesan | 2010-06-12 01:05 | 私のお庭