まったりとワンコと過ごすガーデンライフ


by hayatesan

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今週に入ってから日中の気温が10度以上になり、一気に春が訪れたような気候となりました。
お庭の植物達も春に向けて活動開始となってきました。
昨年11月に植えたハンギングバスケットも、ようやく新しい蕾みが膨らみかけてきました。
今回は紫のパンジーと青のビオラをメインに白妙菊、チェッカーベリー、センターにプリムラを入れて作りました。
今の時期、関東地方では、パンジー、ビオラ、プリムラなどはお花が綺麗に咲いていますが、
東北地方では、寒さでしおれてしまい綺麗なお花を見る事が出来ないのは本当に残念です。
しかし、それだけ春の訪れが待ちどおしいでね。
a0154962_20552891.jpg

テラコッタの鉢には、ピンクのパンジー。
鉢一杯にこんもりと花が咲いてくれる事を期待しているのですが、さてどうなりますかね〜?
a0154962_20585758.jpg

鉢植えのローズマリー。
紫の蕾みが膨らみかけてきました。葉に触れただけで、野性的な爽やかな香りがします。
子供が受験の時、記憶力アップの為、アロマオイルを使った事を思い出します。
a0154962_2175512.jpg

すっかり融けてしまった雪の下から、クリスマスローズの蕾みが見えてきました。
このまま暖かい日が続いてくれると良いのですが。
a0154962_21133688.jpg

昨年植え替えをした、ホリホックの苗。
今年こそはお花を咲かせてくれないかな〜。
a0154962_21155429.jpg

こぼれ種から発芽した、ニゲラ。
移植を嫌うので、このままそっと成長を見守っていきます。
a0154962_21183158.jpg

昨年岩手で購入した、フランネル草の白。
今年初めて花を咲かせるので楽しみです。
a0154962_21221298.jpg

山形の冬を元気に過ごしているプリムラ・シネンシス
白いお花が咲き始めました。
a0154962_2127516.jpg

バラの蕾みも膨らみ始め、いよいよ剪定作業を行いました。
この時期には一緒に病害虫予防の「石灰硫黄合剤」の消毒も行いました。
原液を5倍に薄め、刷毛で枝に塗っていきました。
独特の硫黄の匂いがあり、液が黄色いので服や身体に着かないように気をつけながら行いました。
a0154962_21462799.jpg

数日後枝や幹が白くなります。
見た目は良くないですが、今年もお花を沢山咲かせてくれる事を願っています。
a0154962_21505443.jpg

[PR]
by hayatesan | 2010-02-27 21:58 | 私のお庭

リラックス♬

そろそろバラの強剪定をしなければいけないのですが、
鉢苗の後片付けや、落ち葉集めなどを先にしているうちに冷えてきたので、
今日はやめてしまいました↓
バラの芽は少しづつ膨らみ始めて来ました。
これは、ピエール・ドゥ・ロンサールの芽。
a0154962_16525664.jpg

これは、カフェの芽。
a0154962_16541163.jpg

これは、ポールズ・ヒマラヤン・ムスクの芽。
a0154962_16565218.jpg

剪定作業の事を考えると気持ちだけは焦ってしまうのですが、
丁度Nさんから届いたチョコレートとお気に入りの紅茶「TWININGS LADY-GREY TEA」で
リラックスタイム。
この紅茶は定番のアールグレーよりも香りが優しく、オレンジやレモンの果皮と
ヤグルマ草の花びらが入っていて、とても飲みやすいです。
a0154962_17201113.jpg

今日はバレンタインデー
疾風君は、娘から♡の赤いクッションをプレゼントに貰いました。
早速今日のお昼寝タイムに使いました。
見ているだけでリラックス。
セラピードックのお仕事ご苦労様です。
a0154962_17274029.jpg
a0154962_17281469.jpg
a0154962_17283114.jpg
a0154962_17291792.jpg

[PR]
by hayatesan | 2010-02-14 17:31 | 疾風君の生活

冬景色

一昨日から降り出した雪があっという間に降り積もりました。
昨日、今日とスノーダンプとスコップで除雪作業。
頑張りすぎてへとへと状態。筋肉痛は何日頃にくるかな〜
a0154962_2012387.jpg


ポールズ・ヒマラヤン・ムスクのアーチの上にも雪が...
a0154962_2041440.jpg


庭の木々たちも雪の帽子をかぶっています。
a0154962_208368.jpg
a0154962_2083124.jpg


今年は雪が少なくて温暖化の影響かと心配していましたが、これだけ降られると、
しばらくは、勘弁してほしいですね。
a0154962_2013277.jpg


雪が降って大喜びするのが、疾風君。
散歩中、雪の中に鼻をつっこんだり、雪の上で身体をすりすりしたり大興奮。
a0154962_20173931.jpg


しかしいったん家に入るとお父さんになでなでの催促。
気持ち良くて思わずバンザイ状態。
a0154962_20202867.jpg


たまには、疾風君もガーデニングの勉強をしましょうね。
a0154962_2022423.jpg

[PR]
by hayatesan | 2010-02-07 20:30 | 私のお庭

クリスマスローズ

昨日2月6日(土)近くの園芸店で行われた
堀切園 園主 樋口規夫氏のクリスマスローズ講習会に行って来ました。
前日からの大雪の為、辺り一面雪景色。
時折吹雪の悪天候でしたが、沢山の人達が集まり熱心に聞き入っていました。
a0154962_1045125.jpg


あまり人前で話すのは得意ではないとの事でしたが、クリスマスローズとの出会いや
今までの経過など冗談を交えて楽しくお話をして頂きました。
昔はとても地味なお花で「なんでこんな花を一所懸命育てているんだ」と
言われた時期があったとの事。
今では考えられない程の人気で、全国に愛好家の方が沢山いますね。
a0154962_1101061.jpg


クリスマスローズが花を咲かすまで、種を蒔いてから3年かかります。
その間大切に育てた苗をようやく出荷するお話を伺い、
一つ一つの花苗がとても愛おしく感じます。
今ではホームセンターなどでも、安い苗は沢山売られるようになりました。
お庭に沢山植える場合は、お値段の事を考えると利用したいと思いますが、
今回は、生産者の思いがこもっている花苗もあっていいかな〜と思い、
「ピコティー」をお持ち帰りしました。
白い画用紙にピンクのクレヨンでなぞった感じの花の為「クレオン」と名前を付けたそうです。
これから、雪が融けるまでは窓際の寒い所で管理して、春になったらお庭の仲間入りですかね?
a0154962_11252179.jpg

[PR]
by hayatesan | 2010-02-07 11:28 | お出かけ

St.Valentine

今日はApple Store 仙台一番町店に行って来ました。
昨年の初売りで自分専用にMacBookを購入し、その後お勉強の為に通っています。
レッスン終了後、三越に行ってみたら、今日から「サロン・デュ・ショコラ」の
イベントが始まっていました。
a0154962_22274732.jpg


会場に入ってみると、こんなにもチョコレートの種類があるのかな〜と思う程の数があり、
見ているだけで幸せな気分になってきました。
a0154962_22333528.jpg


どのチョコレートも芸術作品のようで、お値段もそれなりに高価な物ばかり。
結局、そこでは目の保養だけにして、デパ地下に降りて
主人と息子には、ロイスダールの日本酒入りショコラボンボンを購入して来ました。
a0154962_22414839.jpg


仙台に行くと必ず見つけてくるのが、仙台の情報誌「machinavi press」
今回の表紙が、現在公開中の映画、 堺 雅人主演「ゴールデンスランバー」
なんと、昨年夏に仙台、宮城を舞台にオールロケを行った映画との事。
数ページにわたり映画の紹介の記事が載っています。
映画タイトルの「Golden Slumbers」は、1969年に発売されたビートルズ12枚目の
オリジナルアルバム「Abbey Road」に収録されているそうです。
a0154962_2334779.jpg


一番町にあるペットショップの看板犬
チャウチャウ犬の「チャウ」君(もしかて女の子かな?)
丁度お散歩に出ていたので写真を撮らせて頂きました。
以前お店の中で見た時は、丸くなって寝ていたのでライオンかと思ってしまいました。
くしゃくしゃとした愛嬌のある顔ですね。
現在4歳児。我が家の疾風君と同い年ですね。
a0154962_23174511.jpg

[PR]
by hayatesan | 2010-02-05 23:22 | お出かけ

とうほく蘭展?

1月31日(日)仙台港近くにある夢メッセで行われた
「とうほく蘭展&バラとガーデニングフェスタ」に山形からガーデニング仲間7人と行って来ました。
a0154962_1333711.jpg


会場に入ると数多くの蘭で飾られた豪華なディスプレイがありました。
熱帯のジャングルを思い浮かべる作りになっていて、見ていて圧巻です。
a0154962_1338365.jpg


一見しだれ桜のように見えますが、一枝ごとデンドロビウムが付けてあります。
作り上げるまでの作業工程を考えると拍手を贈りたいと思います。
a0154962_1422927.jpg


珍しい蘭もたくさんあり、この蘭は鳥の巣のように見えますが、
よく見ると小さなピンクの花がたくさん咲いています。
a0154962_13415830.jpg


アワやヒエのように見えますが、これも花です。
渋い蘭ですね。

a0154962_13443456.jpg


私は、やはり清楚な蘭が好きですね。
a0154962_134659100.jpg


今回の目的は蘭ではなく、やはりバラとお庭見学とお買い物。
今でも心残りなのが、cotocotoさんのお庭に植えてあったジューンベリーの木。
数本の株立ちになっていて高さも3メートル以上あり、シンボルツリーには申し分ない木でした。
欲しい気持ちを抑えてお別れをしてきました。
a0154962_13564150.jpg


我が家のジューンベリーの花。
白くて清楚な花です。花が終わると赤紫の実がなりジャムにしてたべれます。
秋は葉が紅葉するので、お勧めの木です。
鉢植えにして育てていますが、地植えにして大きくしょうか迷っています。

a0154962_14101677.jpg


「ローズガーデンカフェ」のある街と題して作られたお庭。
たくさんのバラとデルフィニウムの華やかなお庭。
建物にはつるバラが絡ませてあり、憧れてしまします。

a0154962_14204846.jpg
a0154962_1421828.jpg


今回のお持ち帰りは、河本バラ園ヘブンシリーズ「ガブリエル」
(四季咲き、強香、直立性ブッシュ)
昨年から捜していましたが、売り切れていて諦めていました。
ところが、バラ苗売り場で運命的な出会いがあり、この度我が家にお持ち帰りしました。
ちなみにガブリエル(Gabriel)は神の人という意味があり、大天使の代名詞のような天使。
聖母マリアに「あなたは神の子を生みますよ」とお告げをした天使と言われています。
写真のような花が咲いてくれることを願って、大事に育てなくては。
a0154962_1437348.jpg
a0154962_14375359.jpg

[PR]
by hayatesan | 2010-02-03 14:47 | お出かけ