まったりとワンコと過ごすガーデンライフ


by hayatesan

クリスマスローズ

昨日2月6日(土)近くの園芸店で行われた
堀切園 園主 樋口規夫氏のクリスマスローズ講習会に行って来ました。
前日からの大雪の為、辺り一面雪景色。
時折吹雪の悪天候でしたが、沢山の人達が集まり熱心に聞き入っていました。
a0154962_1045125.jpg


あまり人前で話すのは得意ではないとの事でしたが、クリスマスローズとの出会いや
今までの経過など冗談を交えて楽しくお話をして頂きました。
昔はとても地味なお花で「なんでこんな花を一所懸命育てているんだ」と
言われた時期があったとの事。
今では考えられない程の人気で、全国に愛好家の方が沢山いますね。
a0154962_1101061.jpg


クリスマスローズが花を咲かすまで、種を蒔いてから3年かかります。
その間大切に育てた苗をようやく出荷するお話を伺い、
一つ一つの花苗がとても愛おしく感じます。
今ではホームセンターなどでも、安い苗は沢山売られるようになりました。
お庭に沢山植える場合は、お値段の事を考えると利用したいと思いますが、
今回は、生産者の思いがこもっている花苗もあっていいかな〜と思い、
「ピコティー」をお持ち帰りしました。
白い画用紙にピンクのクレヨンでなぞった感じの花の為「クレオン」と名前を付けたそうです。
これから、雪が融けるまでは窓際の寒い所で管理して、春になったらお庭の仲間入りですかね?
a0154962_11252179.jpg

[PR]
by hayatesan | 2010-02-07 11:28 | お出かけ