まったりとワンコと過ごすガーデンライフ


by hayatesan

ペチュニアorサフィニア

いよいよ冬の訪れを感じる季節を迎えましたね。
お庭の後片付けも急がねば。

ところで、毎年春から夏にかけて花を咲かせてくれる、「サフィニア」
この時期には霜にやられて駄目になるのですが、
今年はまだ元気に咲き続けています。
a0154962_1657406.jpg

植えてから2回程切り戻しをしながら育てていました。
いつもなら11月末にパンジーかビオラに植え替えるのですが、
今年はまだ元気に花を咲かせ続けている為、可哀想で抜く事が出来ず、
そのままにしていました。
2回程氷点下の気温にあっていますが、今の所ダメージはありません。
a0154962_1784926.jpg

ところで、「ペチュニア」と「サフィニア」の違いについてですが、
実は同じ品種。ナス科ペチュニア属の植物です。
「サフィニア」とは、サントリーと京成バラ園芸が共同で1989年に
開発したペチュニアの品種改良した花です。
「サフィニア」の名前の由来は、ほふく性が強い事から英語のSurfing(サーフィン)と
Petunia(ペチュニア)を掛け合わせて出来たようです。

花屋さんに行くと種類が沢山あって悩みますが、長い期間楽しめる花なので
これからも使っていきたいですね。
さて、我が家の「サフィニア」はいつまで咲き続けるでしょうか?
[PR]
by hayatesan | 2010-12-14 17:29 | 私のお庭